ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 国東市観光協会 > 丸小野子供修正鬼会(市指定無形民俗文化財)のお知らせ

丸小野子供修正鬼会(市指定無形民俗文化財)のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年2月1日更新

「丸小野子供修正鬼会」は、毎年2月第2日曜日に武蔵町の丸小野・仲西・柿園地区で行われる伝統行事です。

江戸時代の天保年間(1830~1844年)に大飢饉が起き、食糧不足に加えて伝染病が蔓延して子どもが次々と亡くなったため、村の大人たちが丸小野寺の修正鬼会を模して、はじめたのが由来といわれています。

子どもの無病息災と五穀豊穣を祈願する火祭りで、子どもたちの一生懸命な姿に真剣に見入ってしまいます。

 子供修正鬼会 丸小野子供修正鬼会

開催日

平成30年2月11日(日曜日)  ※毎年2月第2週の日曜日

時間

18時00分~20時00分(予定)

場所

国東市武蔵町丸小野  座元宅、および稲荷様(山の中です)

マップ1

注意点

マナーを守って写真撮影等をおこない、祭りの関係者や参拝者に迷惑をかけることのないようにしましょう。

お問い合わせ

国東市文化財課

電話0978-72-2677

 


  • このページの先頭へ
  • 前のページに戻る